当社について

経理・総務の負担を限りなくゼロにする

経理・総務などの業務は「必要だけどできるだけ手間をかけたくない」作業の代表です。できる限り効率的に業務をこなし、負担を最小限にするノウハウを提供します。
会計事務所で様々な業種の会計データをチェックしてきた専門経験と、実際の中小企業で経理実務を担ってきた現場経験があります。実務を行う現場の視点と、業務をチェックする側の視点の両面から、皆さんの事業にとって最適な経理・総務業務のやり方をお伝えします。

こんなことで悩んでいませんか?

・創業時するので銀行口座を開きたいが、何を準備すればいいかわからない。
・ネットバンクを利用したいがどの銀行が自社に合っているかわからない。
・手書き書類の作成や役所へ出向いての書類提出がすごく手間だ。パソコンを使えばネット経由で手続き出来るらしいがやり方がわからない。
・営業担当が出した請求書が経理担当に伝わっておらず、入金確認でドタバタする。請求データを一元管理して間違い防止と連絡の手間を削減したい。
・経費精算で細かいレシート1枚1枚チェックするのがストレス。これだけでその日の業務が終わってしまう。
・自社の決算書には数百万の現金があることになっているが、そんなお金は何処にもない。顧問税理士の説明を聞いても意味が良くわからない。
・法令は守らないといけないし、事務手続きもやらなきゃいけないことはわかってるが、とにかく事務作業が苦手、できる限り手間をかけずにできるようになりたい。
…etc

資金が潤沢にあれば、本格的なITシステムや抜本的な業務改善に取り組むのも良いですが、意外と簡単にできる工夫をすることで、できる改善点があるものです。

「こんな方法があるとは知らなかった」

「最初からこうしておけばよかった」

基本的な効率化のポイントを抑えることで、本当に必要な業務にかける時間を捻出しましょう。

中小企業診断士として事業計画達成を支援

中小企業診断士とは、中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う、国家資格を有する専門家です。経営者と同じ目線に立って、課題解決の具体策提案、経営計画の策定、実行、振り返りを一貫してサポートします。
特に、計画通りの利益が達成できているか、予定通りに資金繰りができているか、といった計数管理の仕組み作りは得意とするところです。数字で状況を把握できるようになりたい、とお考えの方は是非ご相談ください。

補助金申請なんかもやってくれるの?

補助金に関する情報は常に最新のものを収集していますし、はっきり言ってノウハウや実践経験に関してはそこらの申請代行コンサルタントの比じゃないと自負しています。

ただし私は代行業者ではありませんので、基本的に補助金申請の代行をする「丸投げ」は一切引き受けておりません。補助金制度の中身を正しく知ってる人間であれば、申請書を上手に書いて最初の審査を通すだけの代行請負がいかに無意味であるかが分かっています。自分で頭を悩ませて手を動かすことのできる方だけが成果を達成することができるのです。経営計画は作るだけでは意味が無く、経営者ご自身が悩み考え抜いて「絶対達成したい!」という強い思いが込められたものでないと最後までやりきれないからです。

補助金や融資は、テストに合格すればお金が貰える・借りられるというものではありません。
一時はお金が手に入っても、その後の報告義務や返済義務が重くのしかかってくるものです。そうした負担を理解しないまま、安易にこれらの制度を利用し、残念ながらその後の事業に行き詰まる方も数多く見てきました。

補助金や融資は獲得することが目的ではなく、事業の目的を達成するための手段にすぎません。事業を成功させたい、そのために自分で汗を流して補助金や融資に挑戦したい、という方は全力で応援させて頂きます。

会社概要

Around Arrow LLC(アラウンドアロー合同会社)

代表社員 鵜澤周矢

所在地 231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センター2階(株)コンサラート内

TEL 090-6113-2494(営業電話は受け付けません)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加